【ローリスク資産運用実績】2019年2月の資産運用実績をまとめました!

ローリスク投資の資産運用実績201902

こんにちは。ハマの修造です。

遅くなりましたが、
2019年2月の資産運用実績をまとめました。

2月はIPOが始まってきたり株主優待も増えてくるタイミングなので、
利益が期待できるタイミングですね。

それでは見ていきましょう。

2019年2月のローリスク資産運用実績

主に行なっている「IPO投資」「株主優待(つなぎ売り)「立会分売」の
それぞれの成果を見ていきます。

IPO投資

銘柄 購入価格 販売価格 利益(税引後)
スマレジ 137,000円 380,000円 193,204円

2月は運良くスマレジが大和証券で当選したため、
大きい利益をあげることが出来ました。

やはりIPOは地道に申込むことが一番ですね。

株主優待(つなぎ売り)

銘柄名株数クロス額優待内容手数料証券額面価値額面利益買取価格買取利益利益率備考
2月ビックカメラ100¥127,600お買物券
2,000円分
¥557SBI¥2,000¥1,443¥1,800¥1,2430.97%買取販売に出した場合
90%換算
2月スギホールディングス100¥465,500お買物優待
3,000円分
¥1,558SBI¥3,000¥1,442¥2,700¥1,1420.25%買取販売に出した場合
90%換算
2月ウエルシア HD100¥395,500お買物優待
3,000円分
¥548SBI¥3,000¥2,452¥2,700¥2,1520.54%買取販売に出した場合
90%換算
2月アークス100¥257,000ギフトカード
2,000円分
¥485カブ¥2,000¥1,515¥1,800¥1,3150.51%買取販売に出した場合
90%換算
2月イオンモール100¥187,900お買物優待
3,000円分
¥254カブ¥3,000¥2,746¥2,760¥2,5061.33%買取販売に出した場合
92%換算
2月コメダ100¥212,000電子マネー
1,000円分
¥481カブ¥1,000¥519¥700¥2190.10%買取販売に出した場合
70%換算
2月ビックカメラ100¥124,500お買物券
2,000円分
¥324SBI¥2,000¥1,676¥1,800¥1,4761.19%買取販売に出した場合
90%換算

2月の株主優待利益:10,053円

株主優待の利益換算については市場価値で考える方がわかりやすいと思い、
買取市場での利益を踏まえ計算しています。

2月つなぎ売りはイオンモールやビックカメラなど比較的お得度の高い優待も、
遅いタイミングでも購入
できましたのが印象的でしたね。

立会分売

2月の立会分売の結果は「0」でした。。
昔はちょこちょこ当選があったのですが最近は当たりづらいですね。

ただし立会分売もローリスクでしっかりと利益が稼げるものなので、
今後も行なっていきたいと思います。

2019年2月のローリスク投資実績の合計

2019年2月の投資実績合計:203,257円

今月はIPO当選のおかげで良い利益が出せました。

3月のIPOや株主優待は力を入れていきたいと思います。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です