【実例紹介】IPO株の抽選時間は?抽選結果のタイミングと通知方法をご紹介

IPO株の抽選時間に関するアイキャッチ画像

IPOが増えてくると資金をどう分配するか考える中で、
IPOの抽選結果がいつ出てくるのか気になる方も多いと思います。

実際に私もIPOを始めた当初は、
抽選結果がいつ出てくるのかとても気になりました。

私が利用している証券会社に関し、
実際にIPO株の抽選結果の連絡が来た時間をご紹介します。

IPO抽選結果の発表時間

実は同じIPOでも証券会社ごとに抽選結果の発表時間が異なっています。
大きく分けると以下2つに大別されます。

IPO抽選結果の発表時間
■需要申告締切日の翌営業日(1営業日後)
■需要申告締切日の翌々営業日(2営業日後)

それぞれ見ていきましょう。

需要申告締切日の翌営業日(1営業日後)の証券会社

基本的には18時以降の証券会社がほとんどですね。
私の場合ですと業務時間終了後にIPOの抽選結果のメールが届くので、
それを帰宅時間に確認して一喜一憂しているといった感じです。

SMBC日興証券だけは少し早めで夕方くらいには、
抽選結果のメールが来ることが多い印象があります。

証券会社 抽選結果の
連絡時間
通知の有無
SBI証券 18時〜19時 抽選/補欠当選のみメール通知
ライブスター証券 18時〜21時 当選時のみメール通知
野村證券 18時〜21時
(サイトでの掲載時間)
発表の翌営業日にメール通知
岡三オンライン証券 18時〜19時半 メール通知
マネックス証券 20時半〜21時 メール通知
SMBC日興証券 16時〜20時 メール通知
東海東京証券 18時〜21時 無し。Web画面で確認
三菱UFJモルガンスタンレー証券 18時〜21時 当選時のみメール通知

需要申告締切日の翌々営業日(2営業日後)の証券会社

申告締切日の翌々営業日の証券会社は、
基本的にはAM6時の朝一番に抽選結果の発表が行われます。

みずほ証券、大和証券はIPO株の主幹事となっていることも多く
主幹事会社は当選確率が高いため、
朝一の出社前にいつもドキドキして確認しています。

証券会社 抽選結果の
連絡時間
通知の有無
みずほ証券 6時以降
(サイトでの掲載時間)
メール通知(7時半ごろ)
大和証券 6時 メール通知
いちよし證券 AM中 電話連絡
むさし証券 6時 メール通知

IPO抽選時間、結果発表タイミングのまとめ

IPO株では同じ銘柄でも証券会社ごとに結果発表のタイミングが異なります

抽選結果を見逃したくない!」IPO集中期にも上手く資金配分を行いたい!」
という方は、各証券会社ごとの特色を頭に入れておくと良いと思います。

また抽選結果の通知設定に関しては券会社によっては、
事前にメール通知サービスに加入する必要がある
ので(無料ですが)、
忘れずに登録しておくようにしましょう!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です